ブレイン・ファクトリー
戦略コンサルティング部門

業務のご案内





この国では、よく「戦略」を口に出す人間であっても、本当の戦略を知りません。 それは防衛大学校で学んだ自衛官も、歴代の防衛庁長官・防衛大臣も、例外ではありません。 彼らが学んだものは、全て手順通りの常道、つまり、戦術でしかないのです。

戦略とは、目先の結果の予測だけではない、高度な判断を要する物です。 例えば、領土紛争に絡んで、自国の艦船を敵にわざと攻撃させる。 そんな事を主張する人間は、今の日本にはいません。ただ一人、私を除いては。

逆もまた真なり

私の好きな諺ですが。これを身をもって使いこなせなければ、真の戦略は成し得ません。 逆と言っても、絶対に越えてはいけない一線があります。 その一線のギリギリ限界まで倒すべき敵と共に詰め寄り、 一気に身をひるがえして敵だけをその一線の先に突き落とすのです。 その線がどこまではっきり見えているのか、それこそが戦略眼と言うものですが。

戦略は、決して常道ではありません。常にリスクと隣り合わせにあると言う事です。 リスクを取らない人間に、戦略を語る資格などありません。 そのリスクを乗り越えた者にのみ、画期的な勝利が訪れるのです。




業務内容
■国家戦略企画全般立案
・憲法改正/制定
・連合国問題
・少子化問題
北方領土問題
・竹島問題
・尖閣諸島問題
・在日米軍普天間基地の国外移設
・その他国防問題全般
・税制改革
・格差是正問題
・環境資源問題、特に林業復興
・公務員改革
・原発再稼働問題
・福島原発事故汚染水処理問題   等
政治評論家のような甲乙の付かない理想論は語りません。全て具体的な数字がベースになります。 私の政策(解決策)に対案を出せる人間は、まずいません。

■行政相談全般(法律調査を除く)
・特に、文化庁、文化財関連。
「何度要望しても重要な遺構が保全されない」「納得の行く説明がされない」など、 お気軽にご相談ください。相談料金は、予め決めた成功時報酬のみ。(\5,000〜)


ご連絡窓口

Mailto: HGC00477@nifty.ne.jp T.堀籠(ホリゴメ)

受け付けは、Eメールのみとなります。
ツイッターは、「独立戦略発令所」で検索してください。


業務実績
2013.04.19 八王子市(教育委員会文化財課)を文化財保護法違反の件で東京地裁に告訴




Copyright(c) 2013 Brain-Factory Hino-city,Tokyo,Japan